こんにちは 住まいの西方です                    西方建築

新潟市南区庄瀬地区で大工と米作りをしています。一級建築大工技能士 二級建築士 新潟清酒達人検定 銅の達人   

大工道具

押し入れの床を張り替える 入隅カッター ジェラテリア ソリッソにいってみた

押し入れの床を張り替えます。 真壁ですので入隅カッターで首切りして納めます(*´ω`*)便利 きれいに納まりました(*´ω`*) 壁がかなり凸凹でしたので、雑巾ずりも壁の凸凹に合わせて加工し取り付けました コンセントやスイッチがついている土壁は傷みやすい…

テーブルをつくる カネタケ 「武 一寸追入鑿 キッチン組み立て

以前お世話になったお客様の依頼でテーブルをつくります。この~木なんの木?ですが、よくわかりません!外国の木だと思われます。切るとおがくずが赤いので周囲が紅に染まり、異様な光景になります(^_^;) 高橋和己 作 カネタケ「武 一寸 追入鑿 厚 カネタケ…

框を取り付ける ポーターケーブル

お客様の要望で、リビングの一角に小上がり 框を取り付けました。 ポーターケーブルの にほんブログ村

階段の手摺 マキタ インパクトドライバTD123DRJXY タイヤ交換

親方と階段の手摺を取り付けに行きました。 突然の事でインパクトドライバを現場に置いてきたので、久しぶりに大工になって一番最初に買ったインパクトドライバを引きずり出してみました。 マキタ 充電式インパクトドライバ TD123DRJXY 当時はスライドバッテ…

碓氷健吾さん

平成24年3月26日に越後与板の鉋の名工、碓氷健吾さんが亡くなられてから5年が経ちました。 私が大工を志した頃、碓氷さんの鉋は最も有名な鉋のひとつで憧れの鉋でした。 私も一度だけ碓氷さんのご自宅にお邪魔し、鉋についてお話を伺った事がありますf(^_^…

麺屋 泰紋 養生撤収 菊弘丸 追入鑿箱完成 清忠 追入鑿箱のふた 味たまをつくってみた

かなり久方ぶりに平日昼外食です。 麺屋 泰紋 群馬県・伊勢崎駅前からご主人・若木さんの地元である新潟へ移転してきたそうです。 店に入ると大にぎわいで、お店の方もそりゃもう大忙しでてんやわんやさ。アルビレックスグッズがたくさんあります。 泰紋とい…

竹お引き渡し 菊弘丸追入鑿 鑿箱をつくる

竹のお引き渡しをしました。 取り付けはお客様がするのですが、一度も実物にあわせていないので若干不安です…(^_^;) 不具合があれば持ってきて下さいf(^_^; 以前いただいた、菊弘丸追入鑿の箱をつくっています(*´ω`*) にほんブログ村

ポリカーボネイト波板を丸ノコで切る 庇完成 剛研ワレ物 ちょっとした階段完成

庇 昨日の続きです ポリカーボネイト波板を切断します。 普通に丸ノコで切断しようとすると最悪木端微塵になり上手く切れず危険です(^_^;) そこで裏ワザを使います。刃の向きを逆にして(裏返して)切ると上手く切れるそうです。まさに裏ワザです。その様な事…

ケーシング 廻り縁取り付け 神沢鉄工 ベルトサンダー10 スピードコントローラー

ケーシングと廻り縁を取り付けました。今回は杉の無垢材です。この後塗装屋さんから塗装してもらいます 新築と違ってリフォームは建物も変化していますので、建物に合わせてきれいに納まるように加減しながら取り付けます(*´ω`*) 神沢鉄工 ベルトサンダー10…

ボード張り 丸ノコのネジ 新潟精機 さしがね快段目盛

昨日に引き続き、雪で寒いです(((´ω`))) ボード張り終えました。 マキタの丸ノコの角度を固定する後ろ側のネジを紛失したので、佐藤工具さんから取り寄せてもらいました。前のネジは締めるのですが、後ろのネジは締め忘れる事があり、いつの間にかゆるんで…

ジュンク堂書店オリジナルトートバッグ 職人の近代 道具鍛治千代鶴是秀の変容 土田昇

ジュンク堂書店新潟店 開店10周年記念キャンペーンということで、オリジナルトートバッグをいただきました。 職人の近代 道具鍛治千代鶴是秀の変容 土田昇 このような専門的な本は大型書店でないとなかなか扱っていないと思います 言ってはいけない にほんブ…

床張り 入隅カッター

フローリングを張り始めました。 入隅カッターで既存の敷居を作里ます。文字通り入隅まで作里る事ができるので本当に便利な工具です(*´ω`*) 矩手に敷居がありますが高さが違うので、高い方は内丸鉋(悦英)で面取り、鉋で削れない隅は鑿(国慶)で取りました。…

床解体 涌井バール

床を解体しました。 大引きは古材を利用してありました。昔は材木が貴重だったので大切に再利用していたそうです。 床下収納がとても大きく、9尺×6尺もありました(*_*)これだけ大きいとたくさん入りますね:-) 不要な物はこちらで処分することにしました。こ…

砥石をくっつける 石ちゃん アルミ合金切れ端

砥石の養生に欠かせないさざれ銘砥さんの石ちゃん かなり昔に購入し希釈して、かなり使ったと思うのですが、まだ残っています。お得な商品です。 その石ちゃんで薄くなって割ってしまった砥石をくっつけました 水性であるにもかかわらず、ひとたび乾燥すれば…

旧真木神明宮の向拝柱 

大正時代に建てられた旧真木神明宮の向拝柱です。欅のようですが、神代欅のように灰色っぽいです。番付は筆で書いてあります。達筆ですね。 碓氷健吾 作 晩悠 鉋 寸八 仕上げます。 14枚つくりました。八角形を書くにはさしがねの裏目を使うと簡単に書けます…

刻み 宗近 叩き鑿

杉のKD材(人工乾燥材)を刻んでいます。KD材は高温で乾燥しているため、香ばしい香り?で、色も茶色っぽく、鑿を入れると硬くて粘りのない感じがします。普通の杉とはまるで違う木のようです。現在はKD材が一般的ですが、賛否両論あるようです。特徴を見極…

木彫鑿 古典 清久 作 十本組

越後三条の名工清久こと渡辺清栄さんの木彫鑿十本組です。 鑿箱の裏には、ご本人の書で 古典 木彫 最高品質安来白紙壱号低温鍛造低水温焼入 厳選白樫手打桂 柾目仕込蝋仕上げ 天然砥石本刃付十本組 越後住人 清久作 とあります。 とてもきれいな鑿です にほ…

彫刻鑿・彫刻刀 政吉 作

新潟だけでも彫刻道具を造っている鍛冶屋さんは何人もおられますが、私にとって、彫刻道具といえば与板の政吉(河政刃物)です。 学生の頃、磨き丸太のひかりつけをするのに、外丸鑿が必要になり、与板に行って見つけたお店が与板刃物工芸館(河政刃物さんのお…

神棚の持ち送り 仕上げ  稀勢の里奉納土俵入り のっぺ

今朝は冷え込んで路面が凍結して、まるで新潟アイスリンクのようでした。つるつる。 彫刻 仕上げ彫り 棚板の下端に取り付く部材です。既存のものと違うデザインにしてみました。 インターネットで持ち送りの画像をみていると、下端に彫刻してあるものがあっ…

白電話 昔の金物 

作業場を掃除するといろんなものが出てきます 白電話 昔自宅で使っていた電話です。懐かしいですね。黒電話の方がメジャーだと思います。もうほとんど使われていなそうなのでレアかと思ったのですが、オークションではお手頃価格で出品されていました(^-^; …

霧除けをつくる  かじ寅 バール 釘〆

霧除けをつくっています かじ寅 バール 釘〆 東京のかじ寅五代目、勝山隆次郎さんの手打ちバール・釘〆です。 かじ寅三代目が最初の日本製バールを作り出し、その形が今まで続いているそうです。 食いつきが良いです にほんブログ村

台屋 安兵衛 溝道具(二枚脇取り鉋 大阪作里鉋)

十数年前に横浜で購入した鉋です。 登録 安兵衛より新しい銘と思われます。 鉋台職人 安田高志さんがつくる安兵衛印の鉋台は精度が高く、完全直使いという通り、買ってそのまま使ってもきれいな鉋屑が出てくる逸品でした。 特殊鉋は調整が難しいので、初めか…

建具の調整  登録 安兵衛 二枚脇取り鉋

建具の調整 屋根に雪が積もると、雪の重みでわずかに鴨居が下がり、建具の動きが悪くなるお宅があります。雪が無くなるとまた動くようになる事も多いようです。 今回は、経年変化で動きが悪くなったところに、雪の影響でますます動かなくなったようです。 建…

新潟のプラリネ 自動カンナの刃を交換する お日待ち

新潟のプラリネ 新潟でプラリネといえば、このお菓子なのですが…どうやらこのお菓子は新潟独自のもので、本当の(?)プラリネと言うお菓子は全く別物だそうです。少し紛らわしいですが、名前の事は気にならない位とても美味しいです。 自動カンナの刃交換 自…

加竹 バール

釘抜き・バールは大工に欠かせない道具のひとつです。私の地域ではバールの事をバリといいます。稀にバリーボンズと言っている人もいますが… 加竹のバールは とても優秀です。 本当に食いつきがよく、頭の飛んだ釘も抜くことができます。手打ちだからこそな…

清忠追入鑿 箱 修理        葬儀

普通なら捨ててしまう、 仕事で使った材料の端材や、解体の際に出た廃材などで、気に入ったものがあるとつい保管してしまいます。長い年月をかけて育った木ですので大切に使いたいという思いからです(*´ω`*)(単に貧乏性) その端材を利用してつくった鑿箱を…

作業場大掃除  鉋 行安 龍進斎悦英 作

年末ですので作業場の大掃除をしました。 機械を使うとホコリが大量に出ますので、かなりホコリが積もっていました。 塵も積もれば山となる コンセント付近のホコリは火災の原因になります。 今日は地元で火災が発生しましたので、私も気をつけていきたいと…

キッチン組み立て

キッチン組み立てなので朝、現場に向かい、業者の方と打ち合わせをして作業場に帰りました 先日の続きで、竿縁を加工 いつもお世話になっている工具屋さんに、190㎜の丸ノコのチップソーを注文したところ、在庫でいいものがあるよ!と、持ってきてくれたので…

入隅カッターを使ってみた

クッションフロアからフローリングに貼り替えます。 クッションフロアをはがして、増し釘をし、フローリングを貼ります。 巾木の上にプラスターボードをのせてあって、巾木が外せないので、入隅カッターで作里ました。 入隅カッター デビューです:-) 早速、…

敷居をつくる

リフォームで使う敷居を加工しました 敷居や鴨居はほとんど親方が加工するので、久しぶりです 溝道具 今は無きてんぐ屋で購入した、悦英の敷居面取り鉋 にほんブログ村

入隅カッターを組み立てる

今まで床貼り替え工事の作里加工には、ジョイントカッターを使っていたのですが、ジョイントカッターを本来の作業で使いたいので、 完成(*´ω`*) 利兼さんありがとうございました にほんブログ村

表札をつくる 鉋 清忠

表札 表札を頼まれていましたので、朝仕事で作りました。 ちょうど欅の材がありましたので、大マルノコで割って、手押しカンナで矩を出して自動カンナで分を決めます。 その後、手鉋で仕上げ。 清忠 嶋村幸三郎 作? 一寸八分鉋 とてもよく切れます。 マキタ…

化粧ベニヤを貼り、廻り縁を廻す

昨日に引き続き、化粧ベニヤを貼り、その後廻り縁を廻しました。 化粧ベニヤを貼る時に使用したステンレスカラーネイルと、豆玄能、釘抜きです。 福島 作 特注品 バフ仕上げ四角鎚 170g 小玄能の両端を切ったような形をしています。 福島さんの玄能は、多少…

リフォーム 大工工事完了

リフォームの大工工事が完了しました。 信濃川と弥彦山に沈む夕日 リフォーム工事をすると大抵、鑿や鉋の刃がかなり痛みますので、研ぎなおすのが大変です。 小鎚魂 追入鑿 親方の古下がりの鑿です。おそらくそれほど良い鑿ではないと思われます。研ぎやすい…

玄関ドア入れ替え   表札削り直し 鉋 久遠 石堂輝秀 も作 規久 神田規久夫

玄関ドア入れ替え 枠を欠いたり、コンクリートをはつったり試行錯誤して新しいドアを取り付けました。 表札の削り直し 墨で文字を書いた部分は傷みが少ないのか、削っても色が違います。 何の木なのかよくわかりませんが、目が詰まっていて削りやすかったで…

建具の調整

既存の建具の建て付けを直します。 建具も年数が経つと、様々な原因によって建て付けが悪くなる事があります。 この戸は上は当たっているのですが、下は隙間があります。 定規を当て丸ノコで切ります 隙間がなくなりました。 登録 安兵衛 二枚脇取鉋 にほん…

床貼り替え完了

古い床の上に、フローリングを貼ります。 アフター きれいになりました 床貼り替えにかかせない道具です。 逆鏝鑿 清久作 清久こと渡辺清栄さん作 首切りの上端を加工するのに使います。つくりがとてもきれいです。 曼陀羅屋さんより購入。 リストラ鑿(首切…

与板ミニ削ろう会に行ってみた

与板ミニ削ろう会に行ってきました 鉞(まさかり)、手斧(ちょうな)の実演の様子です。 さすがにみなさん上手い! 本当に美しくはつってあります まさに匠の技です 鋸の目立て さわやか池田目で有名な池田哲雄さん(おっちゃん) 池田目は縦横斜め本当によく切れ…