読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは 住まいの西方です                    西方建築

新潟市南区庄瀬地区で大工と米作りをしています。一級建築大工技能士 二級建築士 新潟清酒達人検定 銅の達人   

真木神明宮春まつり 養生を剥がす 畳が入る 樋木酒造 鶴の友


f:id:katoributa-sn:20170426201633j:image
f:id:katoributa-sn:20170426201644j:image
f:id:katoributa-sn:20170426201650j:image


押し入れ大工工事完了 掘りごたつを組み立てる

廊下の突き当たりに押し入れをつくりました。あとは建具を取り付けてもらえば完成です(*´ω`*)

 

掘りごたつを組み立てました。

※写真はイメージです
f:id:katoributa-sn:20170425232132j:image

お客様が苦言を呈していた、他社のお仕事。

介護施設の紹介でバリアフリーにリフォームしてもらったそうですが、ピンネイルが表面から出ている等とにかく仕事が雑だったそうで…雑巾ずりも面内に納めずこの通りですf(^_^;

担当した大工さんも手間等の面でいろいろ事情があったのかもしれませんが…やはり職人としてはお客様に喜んでいただける仕事をしていきたいと思います。

 

 

f:id:katoributa-sn:20170426195838j:image

建具屋さんが建具を取り付ける

建具屋さんが建具を取り付けました。

コスト等の面から既製品の建具が多くなってきていますが、リフォームでは建具屋さんにつくってもらわないと納まらない事が多々あります。

また建具屋さんの話によると、既製品の建具(MDFに樹脂シート等を貼ったもの)は水、湿気に弱いものが多く、三条の水害の時に建具がふやけてしまい使い物にならなくなったお宅があり、それがきっかけで建具屋さんの建具が見直されてきているそうです。

建具屋さんの建具に水をかけていいわけではありませんがf(^_^;

どちらも一長一短ですので一概には言えませんがどちらかというと、同じ職人としては、ひとつひとつ気持ちを込めてつくられる建具屋さんの建具を推したいところです(*´ω`*)
f:id:katoributa-sn:20170425214145j:image

こちらは出窓&地袋。


f:id:katoributa-sn:20170425222821j:image

 

 

お昼にまた湯田上カントリークラブで花見f(^_^;今日は桜の写真を撮っているご夫婦がおられました


f:id:katoributa-sn:20170424220136j:image

桜舞い散る

今日からまたリノベーションの現場に来ています。

とてもいい天気でしたので、お昼にまた湯田上カントリークラブ付近に花見に行って来ました。先日の場所の近くです。

花びらが舞い散って川面に浮かんでいました。


f:id:katoributa-sn:20170422200743j:image

 

テーブル微調整 記念樹の看板をつくる

テーブルの脚を微調整しました。

本当に赤い木です(>_<)
f:id:katoributa-sn:20170421185206j:image

記念樹の看板をつくりました。材料は檜です(*´ω`*)

何度やっても、木に筆で字を書くのは難しいですf(^_^;納得いかない出来でも鉋で削り直せばいいので多少気は楽ですが、あまりやり直すと木がなくなってしまいます(笑)のでこのくらいで…f(^_^;
f:id:katoributa-sn:20170421185235j:image

ハウス内の苗も青々としてきました(*´ω`*)
f:id:katoributa-sn:20170421185245j:image


動力散布機で肥料を散布する

動力散布機で肥料を散布しました。

肥料20㎏+動力散布機10㎏ほどを担いで、畦道又は田んぼの中から歩きながら散布します。

重労働です(>_<)

今日はスマホ歩数計によると、21380歩 歩きました

二人で行ったので半分の仕事量なのですがf(^_^;
f:id:katoributa-sn:20170420205510j:image

 お通夜


f:id:katoributa-sn:20170420205523j:image