読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは 住まいの西方です                    西方建築

新潟市南区庄瀬地区で大工と米作りをしています。一級建築大工技能士 二級建築士 新潟清酒達人検定 銅の達人   

屋根張り替え工事 応援 地蔵講

今日は応援で屋根張り替えです。こばにコールタールを塗った屋根だったのですが、
f:id:katoributa-sn:20170523223605j:image

 夜は地蔵講でした

リノベーション 墨付け刻み 常弘 一寸叩き鑿

今度リノベーションさせていただく物件の墨付け刻みをしました。


f:id:katoributa-sn:20170523224331j:image

ジプトーン張り替え 完了

今日は日曜日ですが、工場の事務所内なので営業に支障をきたさぬよう、休日の間に終わるよう仕事をしました∠(*´ω`*)ゝ

何とかお昼までに無事完了♪

白く明るくなり、お客様にも大変喜んでいただきました。

ありがとうございました(*´ω`*)

 

f:id:katoributa-sn:20170522045155j:image

ジプトーン張り替え

ジプトーンを張り替えさせていただきます。

大分煤けていますが、下地のある部分はどちらかというと煤けていないような…

不思議です(>_<)
f:id:katoributa-sn:20170520223554j:image

夜、事故現場に二件遭遇しました

私も気をつけたいと思います

蔵の土壁を練る 安田瓦搬入 糸巻きを修理する

安田瓦が搬入されました。

蔵の近くまで車で入る事ができないので運ぶのが大変だったと思います。お疲れさまでした(*´ω`*)

今日は剥がした土壁を練り直して必要な部分を補修しました。

土壁を塗る仕事はほとんどなくなりましたので貴重な体験でした(*´ω`*)
f:id:katoributa-sn:20170520071536j:image

 

糸巻きの針を修理しました。

針が抜けたところにスクリュー釘を打ち、針の形に研磨します。

これでまたしばらく使う事ができます(*´ω`*)

ちょっと欲張って糸巻き過ぎですf(^_^;
f:id:katoributa-sn:20170520071603j:image

蔵の屋根替え 三日目

今朝は除草剤を散布しました。

 

大工工事完了しました(*´ω`*)

屋根屋さんが"こば"とアスファルトルーフィングを張り、瓦桟を打ちました。

これで雨が降っても大丈夫です(*´ω`*)

しばらく晴れる日が続きそうですが(*´ω`*)
f:id:katoributa-sn:20170518221452j:image

陣ヶ峰瓦の鬼瓦 蔵の屋根替え 二日目

陣ヶ峰瓦とは加茂市の陣ヶ峰でつくられていた黒くつやつやした瓦です。雨の日に上がるとかなり滑るので危険です!

 

陣 ヶ峰で瓦の生産が始まつたのは、天保年間 (1843:歴史年表)、三河国 (愛知県)(石 川県
経由か)か ら来た職人によつてその技術が伝えられたという。
旧新潟税関 (現新潟市郷土資料館―重要文化財一)や 三条市の本成寺の屋根瓦にも、陣 ヶ峰瓦
が使われているという。
瓦茸きの普及のなかで、江戸時代になつて 「桟瓦」 という新 しい瓦 (方形で波状をなす普通の
瓦)が 工夫され、現在に至る瓦屋根の普及の基 となつた。

とのことです。

 

安田瓦に葺き替えるので平瓦は瓦屋さんに回収してもらったのですが、この鬼瓦はお客様が保存しておくそうです(*´ω`*)残念ながら現在はつくられていないので貴重です(*´ω`*)
f:id:katoributa-sn:20170517202502j:image